カテゴリー
ひとりごと

直感

京都に行くと必ず立ち寄るお店がある

たまたま立ち寄ったお店

はじめて旦那と行った京都旅行

お腹いっぱいに美味しいものを食べた私は

履いていたジーンズがぱんぱんになってしまって

とにかく楽なスカートかパンツが欲しかった

量販店まで足をのばすか…

そんな時にみつけたかわいいお店

バラのアーチの入口

入ってみたい!

高い服を買わされたらどうしよう…

そんな不安を持ちつつも

ドキドキしながらの一歩

勇気をもってくぐってよかった

入りたい!

その時の自分の気持ちに素直になってよかった

そして

その時から私には

最高のスタイリストさんができた

自分の直感を信じてよかった

信じて行動してよかった

詳しいことはまたの機会に

ステキなお店とお洋服を紹介しながら

綴りたい

カテゴリー
ひとりごと

しなやかさ

無理はしないほうがいい

強いものほど

あるとき、突然

ポキッ

と折れる

折れてしまうと

修復に時間がかかる

いや、まだなおればいいほうなのかもしれない

しなやかさ

専門的に言うと

レジリエンス

ストレスや痛みをうけても

しなやかにもとのように戻れる

その余裕はを

その自分の在り方の土台を

自分で作っていけるれば…

もう少し楽に生きれるかもしれない

カテゴリー
ダイエット

続けること

なんでもそうだけど

続けることが大切ってよく言われる

そうだと思うけど、

それが何より大変だと思う

例えば、

私は週休2日で働いている

でも先週は休日出勤で

結果として15連勤だった

休みが待ち遠しかった

カラダに不調もでた

続けることはとても大切だけど

とても大変

YouTuberの人が毎日動画をアップすることも

インスタを毎日あげることも

努力の結果で

大変なことだと思う

ダイエットもそう

続けることが大切って分かってはいるけど

それを続けることが難しい

それは、

今までの自分の生活習慣や

自分の意識を変えることで

それは、変化を求めることだから

ある意味、当然のこと

だからこう思ってほしい

「毎日すること」

だけが続けることじゃないってことを

たまに休憩をしてもいいから

たまにサボってもいいから

自分がすると決めた

自分との約束ごとを

守れなかったといってあきらめたり、

今までの自分の努力を無駄にするような

行動に走るんじゃなくて

立ち止まってもまた、始めること

それもまた続けることだと思う

カテゴリー
ひとりごと

たまには旅を

たまにどこかに行きたくなる

見たことのない世界をみて

心動かされたくなる

知らない世界を知って

変化を起こしたくなる

本日は、隣の県まで

新幹線にゆられながら

友だちに会いに行く

でも

どこかに行きたくなるのは

帰る家が

帰りたくなるいえが

私にはあるからなのかもしれない

そんなことを実感するのも、また

旅の楽しみ

カテゴリー
ひとりごと

ほんの少しだけ

日常のちょっとした気づきを

文字にしてみる

文字にすることを意識すると

何をみて

何を感じて

どんなふうに心が動いたか

見つめたり

向かい合ったり

振り返ったり

物想いにふける時間がふえた

新しい発見

新しいと感じる発見

日常の確認

非日常の感覚

旅するような時間を

ほんの少しだけ

カテゴリー
ダイエット

ランニング

ダイエットをはじめて

糖質制限とパーソナルトレーニングをはじめて

もう一つ

ランニングをはじめた

子供の頃から長距離は苦手

マラソン大会は最下位を争うか

途中で棄権

でも、

お金も場所もかけずにいつでもできる運動はないか

縄跳びもよかったけど、

デブが外で縄跳びするのは

ちょっと恥ずかしい

ということで

ゆっくり歩くような速さで走る

ランニング

が私の習慣になった

短期的にお金をかけて

知識をつけて

だれかに助けてもらいながら

体重を落とす

でもそれは長く続けることはできない

つらいし、お金もかかるし、時間もかかる

だからこそ、

ある程度からは

自分ならではの

こんな時はこうする

そんなスキルが大切になる

自分がどうありたいか

そのためにどうするのか

それを自分で

見つけるのが大事

新書を読んでみる

カテゴリー
ひとりごと

GパンにTシャツ

ジーンズにさらりと白いTシャツ

魅力的な人は

ただそれだけで十分

服は自分の心を守ってくれる大切なもの

気分をあげてくれたり

いざ勝負!の時には気合いをいれてくれたり

お守りみたいなもの

シンプルな服で十分

そんな心持ちで

それだけで大丈夫な私になりたい

カテゴリー
ダイエット

知は力なり

最後のダイエットなるを決意して

大事だと思ったことは

「知識」をもつこと

ネットで調べればたくさんの情報があふれている

そこから

どの情報が本当なのか

何が今の自分に必要なのか

ちゃんと取捨選択しなくてはならない

流行りのあれがいい、これがいいに

踊らされ続けるようでは成功しない

維持できなくなるから

食事・睡眠・運動

小学生がならうようなことが

当たり前すぎてなおざりにしがちなことが

やっぱり一番大切なんだ

カテゴリー
ひとりごと

送料

実家をでて、

母から宅配が届くことがたまにある

パンを作ることを生業にしている母は

食べきれないパンを冷凍して

ついでに美味しいものをいれて

どさっと送ってくれる

夏は冷凍便

まあまあ送料はかかる

でも

母が作った美味しいものを

美味しいまま届けてくれふと思うと

必要十分な対価だ

最近、ふと思った

「送料無料」問題

送料無料がやっぱりいい

でも

本当ならお店に行って買わなくては行けないものを

送ってほしいと依頼しているのは

買い手のほうだ

それを買ってやっているかのように

送料無料を要求するのは

筋違いじゃないか…と

嫌なら足を運ぶべきだじゃないか…?

本来なら遠くて、

時間がなくて

いろいろな理由で直接買えないものを

お店の好意で送ってもらっている

「送ってほしい」とこちらがお願いしている

ネットショッピングには

そういう一面もあるんじゃないかなと思う

そして

それを大切に運んでもらっているのだから、

それなりに対価が必要なのは

当然だとちょっと思った

カテゴリー
ダイエット

食べたものでカラダはできている

ダイエット中はずっと糖質制限をした

死の恐怖とある意味戦っていた私は

徹底的だった

炭水化物はもちろんのこと

根菜にいたるまで糖質に気をつけた

そして

タンパク質をとるようにこころがけた

週2回の筋トレはハードで

ふらふらになりながら帰宅した

筋肉痛が痛すぎて

眠れなかったこともある

ある意味…

カラダを痛めつけていたのかもしれない

そのかいあって、

1ヶ月で10キロ近く落ちた

もちろんそれだけたくさんの脂肪が

私をとりまいていたからなんだけど笑

そんなに落ちたのに、

あんまり周りに気がつかれなかったんだから、

どれだけ太っていたものか…

でも自分は

変化していくカラダを数字で確認することが

楽しかった

変なアドレナリンがでていて

とりつかれてるみたいに

一心不乱に

がんばったのだ

読書を気軽に